ゼミ第一期生の卒業

法政大学に来て丸三年がたちました.今日は学位授与式.多摩キャンパスの学生も,今日は市ヶ谷に集って学位記を受け取ります.

私のゼミの一期生も大半が卒論をまとめて,学士の学位を無事取得して卒業していきます.
思えば,最果ての地から大都会へ,国立大から私学へ,大学院から学部へ,地球環境科学から社会学へ,と,ほぼすべての環境が一変した中で始めたゼミでした.これまでの三年間は,新しい刺激とチャレンジの連続でしたが,こうしてなんとかゼミ一期生を送り出すことができたのも,高いポテンシャルを備えたゼミ生たちの頑張りがあったからこそだと,皆さんには感謝しています.